読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世の仕組みと真実

神人さんの日記を過去にさかのぼり投稿していきます

神人靈媒日記 聖書・仏典とは?

2015/4/10号

聖書とは、真にイエスキリストや聖者の言葉なのでしょうか?
仏典とは、真にお釈迦様の言葉なのでしょうか?
その証拠は何処にあるのでしょうか…!?
「○○は言われた」と書かれておりますが、どのような方が直接御本人にお話を伺い書いたのでしょうか?
世界中の人々の多くがマインドコントロール掛けられている状態ではないのでしょうか?
そんな疑念を抱く人々は世界人口72億人中いったいどれくらい居られるのでしょうか…?
多数決の世である現状において、もしも間違っている人々が多ければ、当然間違った世の中が生み出され続けてゆくということです…。
さて真実は如何に…!?
私は靈媒として直接御本人達のその時代の残留意識と繋がってみました。
結果はあらゆることが世間で言われていることと違うということが判りました。
実は、他の宗教団体の教祖たちとの意識とも繋がって見聞きさせて頂きましたが、やはり同じことが言えます。
何れもほとんどが後の世の人々によって都合よく変えられてきた故に歪んでしまっている状態です。
ですから、みんなが意見の相違で揉めるのです。本人たちが生きて居られた頃はまだ良かったのでしょうが…。
それから、イエスキリストやお釈迦様がおっしゃられたと世間にて云われている言葉の数々は、100~300年後の世の方々によって他の宗教観と自分たちの思想・思い込みを織り交ぜて其々に作り上げたもの改ざんされたものであるということは、現在においてあらゆる専門家の方々の研究によっても実は既に知られるようになって来ております。
しかし、不都合な真実というのは、隠蔽されたり有耶無耶にされたり広められなかったり致し、まだまだ本人の言葉であると信じたい方々が多いのが現状です。
やはり一度掛かったマインドコントロールは、中々外せないということをみんなが理解する必要性もございます。何十年も信じ込んできた故に信じていたいという執着もございましょうし、人々に説いて来ている故に今さら後に引けないということもございましょうし、真実に触れることも気付くこともなく妄信に生きている方も多いことでしょう。
宗教とは何か?人がより良き人生・社会を創ってゆく為の考え方ではございますが、別の側面として、人民を統括する為の道具として使われてきた歴史的背景もあるということを深く理解する必要性もございます…。
人は何を選択しても良い。何を発言しても良い。全ては自由なのです。というと聞こえはとても良いですが、やはり別の側面では、全て自己責任であるということと、権力やお金・知能・メディアを使って人々をマインドコントロール掛け易い環境下にもあるということです。
地球人口72億人中、真実を理解出来ている人々はどれくらい居るのでしょうか?
それは驚くほどとても限られて来るのではないでしょうか?
其処まで判れば、何もかもが自由ではならないということが自ずと答えとなってきます。

真を知ること、真を伝えること、真を教えられる人が増えることが現地球では非常に大切なのです。




みなうれしうれしたのしたのしかわるかわるありがたいありがたい
感謝感謝感謝 神人 拝




★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net
facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/
facebookページ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/kamihito123/
facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234
facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/