読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世の仕組みと真実

神人さんの日記を過去にさかのぼり投稿していきます

神人霊媒日記  八女津媛命より

2014/5/12号

5/8号~続き
:「…あなたに私がお伝えしたかったのは、昨日、私がかつていた地域にあなたが在られ、歌われたが故です。
どうしても静かな所でお伝えさせて頂きたかったのです。本当にありがとうございました。
あなた方は、私たちの苦しみを解消しようとしてなされていた、その思いを受け止めました。
複雑にある地の因縁を解消したいという思いが、私たちに届けられました。
私もそれ故にお伝えする機会をようやく得たのだと思ったのです。
先程の場所というものは、私にとっても大きな意味を持つ場所。
だが、深い悲しみの境界線でもあったのです。
ものを申すにはあまりにも苦しい。
そして安住の地として私が過ごした、また祀って頂けてるこの地の方が、今の私らしく伝えられると思ったのです。
その時その時によって私の心情も移り変わりましたが、出来れば穏やかな気持ちにてお伝え出来た方が良いと考えました。
時というものは、その時々の役があり、変化がある。重々承知であります。
良い悪いではなく、その時々の変化をただ知った者として…。
女というものの役目もやはり変わっていきました。
私は繋ぎ合わせる役目として使われた者です。
その役目を理解致し、全うすると考えました。
祀って下さった方々に対し、その思いに対し応えたいと思い、私なりに役目をさせて頂けますことが、今は喜びなのです。
時折々にこの地にて人々に語り、伝え、必要なことをさせて頂いております。
あなたがおっしゃることの意味もよく判っているのです。
私もまた、人々に感謝の思いを込めてさせて頂きたいと考えている者です。
中々、霊、この御霊の言葉というものが届けられるということはありません。
歴史に残っているものは、やはり作られたもの。
一方の思いだけが伝えられるということになっていますから。
真というものは、その奥にあるもの。
あなたのように話を聞いて下さる方が居なければ、私たちは永久に伝えることも出来ないのでしょう。
云わば悲しみから中々抜け出ることが出来ないことを意味します。
あなたに申したいことは、あなたは悲しみの中に居てはいけません。
あなたは多くの方の幸せの為に生きる方。
あなたのお手伝いをさせて頂きます。


2014.4.21福岡・八女津媛命より神人口述






みなうれしうれしうれし たのしたのしたのし みらいへかわるかわるかわる
感謝感謝感謝。

神人 拝




★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net
facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/
facebookページ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/kamihito123/
facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234
facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/